リンク
とp

2015年01月21日

アイフォンアプリ開発、SpriteKit, swift言語によるゲーム開発実況動画など 2014年、2015年

アイフォンアプリ開発、SpriteKit, swift言語によるゲーム開発実況動画など 2014年、2015年
新しい開発言語Swift言語なんか覚えていられないと当初思っていてObjective-Cを使ってましたが、実際Swiftを使ってなれてみると確かにこれからはSwift言語ではないかと思い始めました。

宣言としてタイプする手間がかなり減っていてしかも、パイソンPythonやルビーRubyなどのスクリプト言語(私はあまり使ってませんけど)と似たような感覚でコードを入力できます。
その反面ちょっと書式というかタイプの規則が厳密になっています。例えば、イコール=の前後にスペースを空けるなど、従来のC,C++にみられる自由で柔軟なコードの入力はできなくなりつつあります。これはPythonでも同じです。

それぞれいくつのパートに分かれていますので、その中の最初の第一回分を掲載しました。

SpriteKit, swift言語による開発



(1)
1回/全5回インベーダーゲーム開発実況動画チュートリアルSpritekitとswiftによるアイフォンアプリ


(2)
1回/全 回 swift,xcode,ラインドローゲーム アイフォンアプリ開発実況



SpriteKit、Objective-C言語による開発


(1)
ゲーム製作Xcode,SpriteKit,ブロック崩し3−#1/4、初心者向けチュートリアル


(2)
Objective-C ジャンプゲーム開発チュートリアル(2-1−#1/10)、XCODE6.1,SpriteKit


(3)
アイフォンアプリゲーム開発 #1/6、初心者向けチュートリアル講座の学習、SpriteKitで作る忍者風ゲームアプリ#1

posted by goodman at 09:03| アイフォンiPhoneアプリ開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。