リンク
とp

2012年08月20日

エクセルにて、マクロを使ったセルを、他のシートにコピペ(コピーペースト)したら、#REF!がコピペされたときは、形式を選択して貼り付けで、数式を除外する

エクセルにて、マクロを使ったセルを、他のシートにコピペ(コピーペースト)したら、#REF!がコピペされたときは、形式を選択して貼り付けで、数式を除外する

マクロを設定したセルに表示された情報を、他のシートにコピペしようとしました。
すると
例 #REF! が出現、表示されました。
せっかく、マクロを使って整理したセルなのに。
この場合の対処は、

コピーした後に、ペーストするシートにて、右マウスクリックで、「形式を選択して貼り付け」を選ぶと良いでしょう。

そのときに、表示されるダイアログで、数式のチェックを外します。
数式がペースとされると、シートが異なるために、数式マクロが正常に動作できず、#REF!となります。

他のテキストチェックボックスはチェックがあって良いです。


昔、覚えていたことでも使わないと忘れっぽくなります。
ちなみに、MacのMountainLionのOpenOfficeでも有効でした。


posted by goodman at 12:04| Comment(0) | メモ テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。