リンク
とp

2012年08月12日

その2、cocos2Dココス iphoneアプリ開発日誌、簡単なところからプログラムをはじめよう、葉月、2012年8月5日から8月11日までの作業内容

その2、cocos2Dココス iphoneアプリ開発日誌、簡単なところからプログラムをはじめよう、葉月、2012年8月5日から8月11日までの作業内容

<開発項目リスト目標>



1、画像の移動アニメーション
2 タップによる画像の消去または画像の変更
3 複数スプライト設定(六匹ほどランダム表示)
前回はここまで終わりました。

今回はここからです。ここら辺で、一旦別のプロジェクトかターゲットにして、再度コードを入力し直して余分なところを整理します。
 

今回はここからです。
4 score設定、タップでポイントアップ加算


参考にしたサイトです。

http://www.hideblog.net/nikkis/show/304/
ひでぶろぐ。 cocos2d アニメーション繰り返し

http://blog.9wick.com/2011/10/cocos2d-ccsprite/
Cocos2dでCCSpriteの画像を切り替える方法 | エンジニア開発記

http://libro.tuyano.com/index3?id=548004&page=3
プログラムの構造化 〜関数と構造体〜(3/4):Objective-C初心者のためのC言語超入門

http://c-production.com/contents/c/sec11.html#13
C言語入門 11.構造体

http://cocoadays.blogspot.jp/2010/08/nstimer-blocks.html
Cocoaの日々: NSTimer を Blocks で処理する

http://cocoa.synck.jp/1237172145.html
ストップウォッチを作ろう(3) - Cocoaプログラミング


http://solitary-air.blogspot.jp/2009/08/nstimer.html

http://libro.tuyano.com/index3?id=562002&page=2

http://blogs.yahoo.co.jp/ino_do/31093427.html




4 score設定、タップでポイントアップ加算、


 タップで、消せたら、ポイントを表示して加算します。
 まず、作成手順をリストにしました。
 1.タップして、消えるときに、ポイントを加算します。
 2.スコアーとして表示します。
 3.連続タップできるとボーナス加算をします。判定用変数、加算カウンター変数を用意します。
   変数がTRUEなら、加算カウンター変数をカウントアップして、ボーナス点を加算します。ミスを犯したら、初回の変数をFALSEにします。
 FALSEになるとボーナス加算しません。カウンターをリセットします。スコアはそのまま。
 
スコアのラベルです。
120812-0001.png


あまり進みませんでした。
進まなかった理由としては、ワニさんに食べられるときに、他のアクションを設定したかったのです。
CCRatateなど試したのですが、期待した動きになりません。


が、個別の変数とその判定処理が必要となります。
いまは、NSMutableArrayでCCSrite管理をしています。
個別の特有の状態を示す変数は管理していません。
個別の変数の管理をするには、構造体かひよこさんクラスを作成する必要があります。
別のクラスを作成して、確認しようとすると、時間がかかりそうなので、次回にしました。
スプライト画像のアクション設定
120812-0002.png

スプライト画像設定
120812-0003.png

右側の領域に入ると消えます
120812-0004.png

タッチイベント
120812-0005.png

 

10 制限時間の設定、


予定ではもっと先の予定だったのですが、簡単にできるだろうと思って作業に取りかかったらはまりました。
日付の秒から計算すれば良いのかと思ったら、日付を文字列の変換が面倒だったりとObjective-Cの文法が面倒だったので、NSTimerの方が便利だったので、タイマーにしました。
しかし、1秒ごとに表示する設定のはずが、1秒ごとに表示されていません。
あるときは、一気にカウントされてます。
これだと時間の表示なりません。
描画処理に手間取っているのでしょうか?
他の手段を検討します。

また、バグが見つかりました。6回ほど、ゲームが繰り返されると、シーンがゲームオーバーの画面になったまま、ゲーム画面に戻らなくなって、そのままになります。
画面が固まったままではなくて、シーンが切り替わらずにそのままになっているようです。
ここら辺もデバッグする必要があります。

5 ミスをした時の残機減少


7 ゲームタイトル、ゲームオーバー、リプレイ画面の設定


とりあえず、ゲームオーバーを設定しました。
規定の数のミスをすると、ゲームオーバー、リトライの表示をします。
ゲームタイトルは、後日にします。


次回は、

6 複数面、シーンの設定


 1面をクリアしたときの次の面に移動できるようにします。





次の作業です。

8ランキング表示、
9 サウンド作成、設定
11 ボーナスアイテムの出現
12 ボーナスアイテムの取得による各種変更、

では、次回です。
posted by goodman at 15:10| Comment(0) | アイフォンiPhoneアプリ開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。