リンク
とp

2012年01月09日

アナハイムレンタルサーバでワードプレスを設定してみる。コントロールパネルのワードプレスはバージョンが低かった。

アナハイムレンタルサーバでワードプレスを設定してみる。コントロールパネルのワードプレスはバージョンが低かった。


アナハイムの標準で設定されるコントロールパネルからワードプレスをインストールした。
Web項目のワードプレスは3.0だが、PHPの設定が適合しておらず、そのままではインストールできなかった。
そこで、個人の項目のワードプレスをインストールした。しかし、バージョンは2.0英語版。
設定でバージョンアップできそうにないので、いったんインストールしたブログを削除。


手動でワードプレスのインストールができるのか、簡単なのか探してみた。
そしてグーグル検索で、探すとページが見つかった。
http://www.anaheim-e.biz/wordpress.html

最新版をダウンロードして、設定後アップロードすれば良さそうだった。

まず、アナハイムのコントロールパネルでDBを作成、ユーザ名、パスワードを設定。
そして、ワードプレスの最新版をダウンロードして、所定の設定を記述した。
そして、blogディレクトリとして、アップロード。

ドメイン/blog/wp-admin/install.php
にアクセスした。OK。

なお、アナハイムの説明では、少し、パスが間違っていて、
ドメイン/blog(このディレクトリが抜けていた)/wp-admin/install.php
ワードプレスをインストールするディレクトリ名を入れないとアクセスできない。当然であるが、初めてだと気づかない。

きちんと日本語版のワードープレスが表示され、ブログも登録できた。

簡単であったが、さくらサーバの方が、もっと簡単だった。
これは仕方ないか。
posted by goodman at 09:02| API、PHP、Perl、Web シェル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。