リンク
とp

2011年10月14日

メモ Win用タイル状に複数の画像を配置して、一つの画像データファイルに出力するユーティリティソフト超画像魂コンバイン

メモ Win用タイル状に複数の画像を配置して、一つの画像データファイルに出力するユーティリティソフト超画像魂コンバイン

視覚的に操作できる超画像結合ソフト、超画像魂コンバイン
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/art/se490968.html
comvine2_icon.jpg



感想
タイルの数を設定し、その格子に画像を配置する。
comvine1.jpg
そして、タイル状に複数の画像を配置して、一つの画像データファイルとする。
ドラッグアンドドロップに対応しているので、フォトショップを毎回起動して、いちいちタイリング状に配置させる必要もない。

想定される利用者:1つの画像ファイルから画像を定型領域で指定して取得したい人。例えば、ゲーム用画像等を扱う人。

ラベル:画像アプリ
posted by goodman at 11:56| 便利ソフトユーティリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。