リンク
とp

2008年08月17日

ミニノートPCはどれがいいか エイサーAcerの低価格ノートをさわってみた

秋葉に本を買いに行ったついでに、

エイサーAcerの低価格ノートをさわってみた。
プロセッサはATOM。

あまりアプリが入っていなかったし、ネット接続されていなかったので、アプリの起動とメディアプレーヤを起動するくらいしかさわれなかった。

画面は確かに小さく、文字表示も幾分小さい印象を受けるが、ワープロが使えればよければよいくらいであれば、それほど悪い印象は受けない。

重さは1,1kgで、WindowsXPであれば、そこそこ使いであるかもしれない。




ヒューレットパッカードのミニノートPC HP 2133 Mini-Note PCを持っている人がたまたま会社にいて持ってきていたので見せてもらったら、画面は、非常に広く使える。ちょっと文字は小さい。

ただし、ノートがかなり高温になっていた。これはちょっと改善されないと膝の上に置けないくらいで、低温やけどをしてしまいそうな状態と思える。もしかするとその高温によって、一次生産をストップさせたのかもしれない。

posted by goodman at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニノートPC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。