リンク
とp

2008年08月02日

ノートPCは、どれがよいのか とりあえず東芝dynabook TX TX/68F PATX68FLPか

ノートPCは、どれがよいのか

重量級のしっかりしたタイプのノートPCがほしくなる。
現在は、シングルCPUで、XPにゴミがたまっている。
USBも接続位置を変えるだけで毎回ドライバを設定し直す始末。
非常にOSの動作が重い。ちなみに東芝AXシリーズ。確か25万位したと思う。

iMacのブートキャンプでしばらく辛抱してみるか。それともVMwareを買ってみるか。



移動するための、安いPCを待っているが、HPは売れすぎてしばらく手に入らなそう。
エイサーやASUSは、動画がきちんと再生できるかわからない。
ちょっと安い低価格PCは、様子をみたほうがよさそうである。


きちんとしたノートPCをすぐに買えるかどうかは、わからないが、
今回の選択基準は、
Core 2 DuoでDVDがあって、重さは特に気にしない。
解像度は、1280はほしい。
価格は、15万円程度。
できれば、Officeはほしい。パワーポイントがついているタイプは値段が高くなる。
ということで、kakaku.comで検索してみた。




○東芝Qosmio F40/86FBL PQF4086FLRBL スペック
Core 2 Duo T8100
2.1GHz(3MB)
3.4 kg
格(税込): \143,687
Office Personal 2007 + PowerPoint


○パナソニックLet's note LIGHT R7 CF-R7DW6AJR 
XGA (1024x768)
Core 2 Duo U7600
1.2GHz(2MB)
0.94 kg
(税込): \133,800

○東芝dynabook TX TX/68F PATX68FLP
WXGA (1280x800)
Core 2 Duo T8100
2.1GHz(3MB)
Office Personal 2007
2.9 kg
(税込): \120,976


★東芝dynabook TX TX/65F PATX65FLP
WXGA (1280x800)
Core 2 Duo T8100
2.1GHz(3MB)
Office Personal 2007
2.7 kg
(税込): \90,100 最安店の場合
★ほかとの違いは、HDMI出力端子とHDDの容量くらい


【夏モデル】dynabook TX TX/65F PATX65FLP価格 99,800円 (税込) 送料込


posted by goodman at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニノートPC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104071545
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。