リンク
とp

2012年09月25日

iPhoneアプリ4から5へ、iOS5への開発変更のチェックリストのリンクメモ(1)9月24日

iPhoneアプリ4から5へ、iOS5への開発変更のチェックリスト(1)9月24日

アプリをiPhone5に対応する場合の地雷ポイント一覧9月24日のこの記事、XCODEの既存のバグや過去のiOSに対する問題を掲載。
もしかすると、後日のXCODEアップデートで改善されている可能性有りですが。


アプリのiPhone5対応
iPhone5は640×1136サイズ、Default-568h@2x.png
「App Store登録時に1024 x 1024サイズのアプリアイコンが必要」とのこと。
アイフォン4で開発している場合はどうすんのかな。
2年縛りだし、機種変更は面倒だし、あいぽっどたちを買ってアプリの動作試験をするか。
iPodたちじゃなくてタッチですね。iPodTouch第5世代の発売日は2012年10月31日かぁ。約2万5千円ですね。
第4世代はアイフォン3か4ににているタイプでしたね。
posted by goodman at 16:27| Comment(0) | アイフォンiPhoneアプリ開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

その6、iPhoneアプリ開発中、cocos2d,開発履歴、目指せー副業収入:2012年9月1日から9月17日クラス間の値渡し、

今週のアイフォンアプリ開発日誌、クラス間の値渡し、
その6、iPhoneアプリ開発中、cocos2d,開発履歴、目指せー副業収入:2012年9月1日から9月17日

アイフォンアプリ開発の状況です。
---------------------------------
(1)作業環境:MacBookPro 2012/06mid 15インチ
(2)プロジェクト名:BostonEight
(3)ファイル、クラスの構成:cocos2dver2.0の基本テンプレートを基にしています。
(4)基本的な仕様:現時点
ひよこをある一定数タップすると次のシーンへ移動。

制限時間が0になるか、ひよこがワニに食べられると、ゲームオーバーシーンとなり、数秒後に再度ゲーム開始。
・ひよこがA点からB点へ移動
・ひよこはアニメーション
・ワニはアニメーション
・制限時間の表示(現時点はNSTimerを使用)
・残機(ひよこを救えなかった数をある数値から引いて表示)


・ゲームの構成
 iPhoneアプリを起動してどのような画面表示が良いのか検討します。
タイトル画面が表示されて、メニューが表示、ユーザに選択させます。

起動して、メニューを表示させる、ユーザが選択して、ゲーム開始というパターン

今回の開発プログラムでしたいこと



ゲーム中のカウントを数えてゲームの成績画面シーンで値を表示したい。例えば、ひよこを何回タップできたかを競うゲームであなたは十回タップできましたという結果画面です。


Xcode 、cocos2dでSingletonを作ってみたのですが、テンプレートから作成したからなのか、クラスの構成が異なるのか、

単に、Singletonクラスを作成しても上手くいきませんでした。
シングルトンについてはもうちょっと、書籍とにらめっこみたいです。

そこでAppDelegateクラスを使えばできそうなので、 appDelegateクラスを使ってやってみました。
ま ず、ココスのテンプレートにはAppDelegate.m,.hがあります。
しかしAppDelegateというファイル名なのですが、 AppDelegateクラスはありません。通常クラス名とファイル名はだいたい同じことが多いのですが、cocos2dのテンプレートで作成したプロジェクトは AppControllerになっています。



image-20120919101631.png


では、クラス間で値を渡すコードを記入していきます。ここでインスタンス変数は、NSInteger *iCountになります。
AppDelegateを追加しました。実際は、追加せずにAppControllerクラスを使えば済みました。
appdelegate_h.png

()setCountは、なぜかiPhoneアプリを実行させると強制終了しましたので、実際の生成先ではコメントにしてます。
appdelegate_m.png


結論を先に言えばこのappコントロールクラスを使えばよさそうです。
helloworldlayer.mにAppdelegate(AppController)クラスに渡すコードを記述し、別クラスへ値を渡すことができました。

まず、app delegateクラスを新規に作ってまたapp controllerクラスに@publicでインスタンス変数を挿入しました。


個人でしか使わないとわかっているのでこのままパブリック変数でやっていきます。また、メソッド関数で試したらアプリがエラーもなく強制的に終了しました。そこで今回は@publicにしました。
メソッドの記述が悪かったのだと思うのですが、どこが悪いのかは今度調査します。



次に、 HelloWorldLayer.mにて、値をapp delegateに与えます。別クラスで読み取れるまたは取得できるクラス内で値が共有できることになります。
AppDelegate,Appcontrollerともにオブジェクトを生成しました。ここで与えた値が、次のGameOverSceneクラスで取得できればOKです。
helloworldlayer.png



次に別クラスGameOverSceneクラスに同様に挿入します。
gameoverscene.png
プログラムのコードの記述が終わったら、ゲームを実行してトレース、デバッグします。
値を取得できました。



ここでAppコントローラーとapp delegateのクラスを作ったものどちらも取得できることがわかりました。
クラスを生成させるとメモリが消費されると聞いたことがあるので極力新しくクラスを追加せずに行きたいと思いますので、AppControllerクラスを使いたいと思います。
(メモリの消費着いては間違った解釈をしているかもしれません。)




posted by goodman at 12:06| Comment(0) | アイフォンiPhoneアプリ開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月16日

音声読み上げソフトゆっくろいど、ユーチューブで地声が恥ずかしい場合に使おうとおもう。

音声読み上げソフトゆっくろいど、ユーチューブで地声が恥ずかしい場合に使おうとおもう。

動画で解説するとき、いままで無音で動画オンリーで録画していました。
しかし、無音の動画は、見ている方が飽きて疲れやすいのです。
地声の音声を入れたいのですが、プレゼン、解説の下手な人の音声は、これはまた、聞きにくいし、いらいらします。
特に、ことばのひげと呼ばれる、「あー、えー、あれ、うーんと」、など、はっきりしゃべれと思ってしまいます。
ことばのひげがなくなるだけで結構わかりやすいプレゼンになります。

ニコニコ動画で、ソフトが機械的に話している音声付きの動画を見ました。
これをグーグルで探して見つかりました。ゆっくろいどでした。
Macのゆっくろいどは自分のMacX10.6で確認できました。Windowsも試してみます。


Mac用読み上げソフト ゆっくろいど
http://www.yukkuroid.com/yukkuroid/index.html



Windows用棒読みちゃん
2ch専用ブラウザやTwitterにも対応した日本語文章読み上げソフト
http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/100219/n1002192.html


テキスト 読み上げ - Google 検索
http://matome.naver.jp/odai/2132467938117365501
【合成音声】テキスト読み上げサービスまとめ - NAVER まとめ
http://ameblo.jp/sako-chi/entry-11088034468.html
【iPhone】意外と知られていないiPhoneの「自動テキスト読み上げ」機能が凄い|佐古新聞
http://www.lifehacker.jp/2012/04/120414_speak.html
選択したテキストを読み上げてくれるChrome拡張機能「Select and Speak」 : ライフハッカー[日本版]
posted by goodman at 15:26| Comment(0) | アイフォンiPhoneアプリ開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メモ Objective-Cシングルトンがよくわからないので、探してみた

メモ Objective-Cシングルトンがよくわからないので、探してみた


objective-c シングルトン - Google 検索
objective-cでシングルトンパターンを試してみた。 - SayKichoの日記
>objective-cでシングルトンの使い方の説明
posted by goodman at 15:22| Comment(0) | アイフォンiPhoneアプリ開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月14日

エクセルの使い方メモ 郵便番号と住所がスペースで区切られているときに分割して分けるときの操作方法

エクセルの使い方メモ 郵便番号と住所がスペースで区切られているときに分割して分けるときの操作方法

郵便番号と住所が同じ行、セルで記載されているときに、郵便番号と住所を別々の異なる説に分けたときがあります。
コピペでも体力と時間があるときは良いし、いったんテキストファイルにしてからPHPとかで郵便番号と住所を分けて分割してもよいのですが面倒と言うことになり、エクセルの機能にあれば便利です。
ありました。

なお、OpenOfficeの場合は、スペースで混在するときは、「データ->テキストから列へ」を選択して、エクセルと同じように分割できます。
Excel(エクセル)関数の技:文字列を分割/結合する
posted by goodman at 12:34| Comment(0) | その他ソフトのTips(Win、Mac) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

フリー無料素材のサイト メモ、資料作成の必要に迫られてフリー素材をさがした

フリー無料素材のサイト メモ、資料作成の必要に迫られてフリー素材をさがした

A4資料作成の必要に迫られて、できれば無料のフリー素材を探してみました。
やっぱりビジネスシーンの素材はどんなときでも必要になりますね。

・写真素材で無料です。高解像度も無料です。関連サイトに有料素材があります。ブログ用の写真は、使用した画像のタグを発行してもらって利用するようです。つまり、ブログ用は画像ファイルをダウンロードするのではなくて、リンクみたいに使う(?)ようです。これでどれくらいPVがあるかをサイト側が把握できるのでしょう。
無料写真素材集|プロカメラマンのフリー画像素材 プロ・フォト
>無料写真素材集に 実際に探してみて非常によさげなフリー素材がありました。これからもこの無料写真素材のサイトは利用したいですね。

・こちらは、マンガイラストのフリー素材です。
フリー素材 イラスト ビジネス 職業 の ソザイヂテン 人物男性
>オタリーマンに登場するキャラクターのような感じのイラストです。












USB3.0対応した給電ポート付USBハブ。2012年6月発売のMacBookProはUSB3.0に対応して高速データコピーが可能となりました。この高速コピーは従来のUSB2.0のハブでは実現できません。やっぱりUSB3.0に対応したハブが必要となります。
posted by goodman at 10:54| Comment(0) | 無料ダウンロードデータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月01日

その5、iPhoneアプリ開発中、cocos2d,開発履歴、目指せー副業収入:2012年8月25日から8月31日

その5、iPhoneアプリ開発中、cocos2d,開発履歴、目指せー副業収入:2012年8月25日から8月31日

アイフォンアプリ開発の状況です。1面から2面へシーンクラスを使用しました。---------------------------------
(1)作業環境:MacBookPro 2012/06mid 15インチ
(2)プロジェクト名:BostonEight
(3)ファイル、クラスの構成:cocos2dver2.0の基本テンプレートを基にしています。


(4)基本的な仕様:現時点
ひよこをある一定数タップすると次のシーンへ移動。
制限時間が0になるか、ひよこがワニに食べられると、ゲームオーバーシーンとなり、数秒後に再度ゲーム開始。
・ひよこがA点からB点へ移動
・ひよこはアニメーション
・ワニはアニメーション
・制限時間の表示(現時点はNSTimerを使用)
・残機(ひよこを救えなかった数をある数値から引いて表示)
(5)検討事項


・ゲームの構成
 iPhoneアプリを起動してどのような画面表示が良いのか検討します。
一般的な動きからすると、次に記載する(は)のような動きでしょうか?
タイトル画面が表示されて数秒後に、メニューを表示させてユーザに選択させます。
ただ、ユーザに選択させる項目内容がなければ、(に)のように、すぐにゲーム開始でしょうか。
(い)起動して、メニューを表示させる、ユーザが選択して、ゲーム開始というパターン
(ろ)起動してすぐにゲーム開始というパターン
(は)起動してオープニングタイトル、その後、(い)と同じ
(に)起動してオープニングタイトル、その後、(ろ)と同じ


・料金
まずは、無料。そして、無料+広告。
さらに有料へと検討します。


---------------------------------






ひよこをクリックして得点を稼ぎます。ワニに食べられるとミスになります。



前回からの続きです。


このゲームを作りながら、ちょっと動き、アニメーションを追加したくなりました。
ワニがひよこちゃんを食べちゃうので、ワニがパクパクするアニメーションの動きを入れたいと思います。


また、ひよこをタップするときの、現在のアクション性がわかりにくいと思います。
そこで、
(1)ひよこさんが点滅する。
(2)網がでてきてひよこさんを網ですくう。
(3)その他
でしょうか。


ワニアニメの動きの設定を、メソッドにまとめました。
CCLayerにしてから、CCLayerにaddChildして、selfにaddChildします。2回アドチャイルドします。
wani01.png



上記の記述をメソッド関数にまとめたものです。CCLayerであるwaniLayerが引数です。
wani02.png



wani_animメソッドの記述です。wani2frame.pngの画像を必要な画像領域を使用して、アニメーションにしています。
wani03.png




サウンドはマックでも使える
Audacity2.0.0 (Unicode)フリーのディジタルオーディオエディタ
http://audacity.sourceforge.net/

を使用しました。


AACとm4aを試して再生されませんでした。
バックグラウンドは、mp3がよいのでしょうか。


かつてはマックのほうがサウンドアプリとか豊富に存在したように思いますが、現在ではWindowsのほうが市場が大きいみたいで、Windowsのほうにフリーを含め多く存在ます。
こういうときは、Windowsのマシンも必要と感じます。










posted by goodman at 12:07| Comment(0) | アイフォンiPhoneアプリ開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。